銀座の個室で接待

初めて銀座の個室のお店で接待をさせてもらいました。

実は、日本に来てから、自分がいつかはそんな風になれることを
願っていました。その願いが実現したのです。
銀座の個室のお店で接待ができるようになりました。
本当に今まで頑張ってきて良かったです。

初めて日本に来た時は、言葉もわからず、文化もわからず、
食べものも口にあわず、ホームシックになりました。
そんな時、親切にしてくれた人がアパートの大家さんです。

言葉のわからない私に、大家さんは、
伝わるまで何度も何度も、ゆっくりと話をしてくれました。
ゴミの出し方も、日本の人たちとの付き合い方も、
全て大家さんに教えてもらいました。

大学を卒業して、就職して、
今、こうして私が日本で生活ができているのは、
大家さんに出会えたからなのです。

私が寂しそうにしていると、
家に招いてくれ、食事を一緒にしてくれたり、
私の母国の料理を美味しいと言って食べてくれたり、
本当にお世話になったのです。
私の日本のお父さんです。

その日本のお父さんが、77歳になりました。
喜寿の祝いです。
今までのお礼、これからも元気でいて欲しいという願いで、
銀座のお店の個室で接待をさせていただいたのです。

お父さんはとても喜んでくれました。
いつまでも元気でいて欲しいです。

カテゴリー: 銀座 個室 | コメントは受け付けていません。

スタバサンドウイッチ

スターバックスで、サンドイッチが発売されるという記事を見ました。

あれ?今までもサインドイッチありましたよね。
どうやら、三角のサンドイッチを廃止して、
四角いアメリカンスタイルのサンドイッチ5種類を
定番にするそうです。

三角でも四角でも、私はどちらでも良いのですが、
今までのスタバサンドイッチは、どうもパサパサしているような
気がして、あまり食べませんでした。

食べなかった理由の一つに、値段もあります。
高すぎますよね。
コンビニのサンドイッチの2倍ですよ。
コーヒーとサンドイッチで、1000円。
これは、かなりコスパの悪いランチです。

小食な女性であれば、
これくらいのランチで足りると思うのですが、
私は、サンドイッチ1つとコーヒーだけでは、
3時には、お腹がグーグー鳴り出します(笑)

サンドイッチ自体は好きなのですが、
1つではお腹いっぱいにならないので、
食べるとすれば2つ欲しくなります。

そうするとですね、高いランチになってしまうわけです。

今回の新しいスタバサンドイッチも、500円です。
5種類とも具材はとっても美味しそうなので、
全て制覇したいです。

これから夏に向け、少しダイエットを考えていたので、
スタバサンドイッチとコーヒーというランチに切り替え、
5種類いただいてみることにします。

カテゴリー: ニュース | コメントは受け付けていません。

ブロブフィッシュ

変な魚が話題になっています。
「世界一醜い動物」の称号に輝いた、
その名は、ブロブフィッュ

主にオーストラリアやタスマニア島、
ニュージーランドまでの海域の深海に生息している
深海魚だとか。

それにしても、このブロブフィッシュ、
醜いというか、こういう顔の人間居ますよ。
私が愛して止まない車の世界でも、
前から見たデザインが人間の顔みたいなものも
ありますが、好き嫌いは別として、
不細工なデザインはあまりないですね。

ブロブフィッシュ、何がどう進化して、
こんな顔になったのだかわかりませんが、
本当に不細工です。

でも、不細工な顔って、
面白いもので、ずっと見ているうちに、
段々と可愛く見えてくるのです。
可愛いというより、愛くるしいって感じでしょうか。

人間界でも、美人は3日で飽きるけど・・なんて
良く言われますが、魚界でもそうかもしれませんね。
サヨリという魚、私はとても美しい顔で大好きですが、
ずっと見ていても飽きないかと言われると、
別にずっと見ようとは思いません。

ところが、ブロブフィッシュは、
一度みて、サイトを閉じても、
もう一回見たくなるのですよ。
実際に見ている時は、不細工だなと思って見ているのですが、
記憶に残る顔は、愛くるしいのです。

人間界と同じですね(笑)

カテゴリー: ニュース | コメントは受け付けていません。

タクシーと求人

ここ数年で、日本で暮らす外国人の人口は
随分と増えたのではなかろうか。
私もその中の一人だ。

そんな外国人はどこで働き生計を立てているのか。

行く先々のコンビニで働く外国人を見る。
それから、飲食店。
電車の中でも、きっちりスーツを着て働く
外国人を見かける。

一日のうちで外国人を見ない日はない
といっても過言ではないほどに、
外国人人口は増えているはずだ。

けれど、改めて考えてみたら、
タクシー運転手をしている外国人に
会ったことがない。

一見、日本人に見えても
実は外国人なんてこともあるけれど、
タクシーについては、
必ずドライバーの氏名が助手席前に
掲示されている。

私は毎回確認するのだが、外国人に会わない。

もしかすると、タクシー運転手の求人には
外国人は対象外なのだろうか?
だとしたら、その理由はどこにあるのだろうか?

早速求人をチェックしてみた。

けれど求人広告にはこれといった記載はない。
当たり前だけれど、この現象は不思議だ。
もしその事情を知っている人がいたら
是非教えて頂きたい。

因みにそんな私は、現在、中古車販売店で
車の整備を中心とした仕事に就く傍ら、
スポーツジムでインストラクターを兼務している。

今の仕事をずっと続けるつもりはない。
これからも色々トライしていきたい。

この発想は日本ではNGかな?

カテゴリー: ニュース | コメントは受け付けていません。

大好き! 銀座のキャバクラ

日本という国は面白い飲食店がたくさんあります。
各国の料理屋も充実しているし、
日本ならではの居酒屋、
牛丼屋、
ラーメン屋、
そば屋・・・
日本人とは、どれだけ食べることが好きな国民なのであろうか。
私は、そんな日本の魅力に取りつかれ、
結局日本で暮らしています。

他にもクラブや、キャバクラなど、
遊び場が沢山ありますね。
私は、銀座のキャバクラが大好きです。
綺麗で、明るくい女の子たち。
何と言っても、お客さんを楽しませたいという
「おもてなし精神」が凄いです。

私の国には、こんなに素敵な遊び場はありません。
というわけで、少なくても月に一回は、
銀座のキャバクラに行っています。

お客さんの中には、何とかしてお気に入りの女の子を
口説きたいという思いの方もいるみたいですが、
私は、ただ単純に、この空間で楽しみたいだけなのです。
綺麗な女性と会話をすることが楽しいのです。

女の子たちに言わせると少しおかしいようですが、
本当にただただ楽しいのです。

まだ銀座のキャバクラに行ったことがないという男性がいたら、
是非一度は行ってみてください。
女性でも十分に楽しめると思うのですが、
あまり見かけませんね。

日本の「おもてなし文化」は、
若い女性達にもきちんと引き継がれているのですね。
日本万歳!!

カテゴリー: ニュース | コメントは受け付けていません。

浦和美園

20130208-120722.jpg

これは要するに、FIFAから許可を
もらって掲げているということで
よろしいんですよね?笑
ネズミの夢の国や、四年に一度の
運動会なんかも商標はものすごく
厳しいので、気を付けましょう。

カテゴリー: ニュース | コメントは受け付けていません。

浦和美園

20130208-120722.jpg

これは要するに、FIFAから許可を
もらって掲げているということで
よろしいんですよね?笑
ネズミの夢の国や、四年に一度の
運動会なんかも商標はものすごく
厳しいので、気を付けましょう。

カテゴリー: ニュース | コメントは受け付けていません。

脊柱管狭窄症

日本に来て風邪も引かないし、どこも悪くなかったのですが、
酷い腰痛が発症して帝都病院に行ってきました。
僕の腰痛は脊柱管狭窄症と言って、脊柱管を通る神経を
周りの組織が圧迫して痛みを発症させてしまうものでした。
世界中を飛び回っているので、飛行機に乗って移動するのが
腰に負担をかけてしまい、その蓄積が今出てきたとのこと。
腰が痛いとどこにも行けないので、クライアントには事情を
説明して、ホテルまで来てもらっています。
脊柱管狭窄症って聞いて、分かる日本人誰もいませんね。
脊柱管狭窄症を漢字で書いて、っていっても誰も書けませんね。
日本人は面白いですね。自分の国の言葉なのに分からない、
書けないって事が多くないですか?
まあ、専門分野ですから仕方ないとしても、こういうことが
多いように感じますよ。

カテゴリー: 脊柱管狭窄症 | コメントは受け付けていません。

銀座クラブ

日本に最低1年間滞在することになりました。
マンダリンホテルに宿泊する生活になりそうです。
部屋を借りてもいいのですが、いろいろと手続きが
面倒なので、じゃホテルでいいかって、なりました。
食べ物も部屋で食べれるし、便利ですからね。
日本に滞在中、お客様を接待するために銀座クラブで
いいところないか探していたら、銀座クラブ専門の
サイトがあったのでそこに依頼してみました。
銀座クラブのことは全く知らない僕なので、
こういうサービスがあると助かりますね。
2人で5万円くらいで落ち着いたお店を紹介してもらい、
ママとチーママとも仲良くなれたので良かったです。

カテゴリー: 銀座クラブ | コメントは受け付けていません。

銀座個室

日本の歴史文化を研究しています。
専門分野は室町時代から安土桃山、戦国時代です。
この時期に建てられた数寄屋造りの建築物の虜になりました。
日本を表す代表的な文化ではないでしょうか。
世界中を見ても数寄屋造りに匹敵するわびた佇まいはありません。
そんな私ですので、日本に行ったときはできるだけ数寄屋造りの
建築物の旅館やレストランを選んでいます。
先日の滞在では、銀座にある銀座茶寮さんに行ってきました。
銀座で個室のお店なので、箸が使えない外国人にとっては、
個室というのはありがたいんですよね。
ナイフとフォークを誰にも見られることなく使えるので助かるのです。
ここのお店も数寄屋造りの銀座個室がとても素晴らしいと思います。
この様な雰囲気の中で、当時の大名たちがどのような会話をし、
どのような料理をたべていたか想像するだけで胸が躍ります。
銀座個室のお話でした。

カテゴリー: 銀座 個室 | コメントは受け付けていません。